子宮頚がん検診強化キャンペーンのご案内

女性なら20代のうちから、誰でも注意が必要です。子宮頚がん健診強化キャンペーン 子宮頚がんは20~50歳の女性で以前より大幅に増えています 子宮頚がんの罹患率(2013年)

子宮頚がんの多くは、HPV(ヒトパピローマウィルス)の感染が原因です。
婦人科検査の際にHPV感染の有無を調べることが可能です。
HPV(ヒトパピローマウィルス)

【通常価格合計】5,000円+税

【キャンペーン価格】3,900円+税
22%OFF
この機会に子宮筋腫や子宮体がん、卵巣の病気もチェック!
経腟超音波検査(けいちつちょうおんぱ)

【通常価格合計】5,500円+税

【キャンペーン価格】4,400円+税
20%OFF

この検査は子宮頚がんを対象としたものではありません。

本キャンペーンについて

  • 当日のお申し込みはお受けできない場合もございますのでご予約をおすすめします。
  • 婦人科検査で細胞診を受けていない方はそちらも併せて受診をおすすめします。
  • キャンペーン価格は当日窓口払いの場合のみに適用になります。
  • 健康保険組合様(事業所様)との契約がある場合お申込みいただけません。
  • オプション検査は人間ドック、健康診断のコースに追加していただくものです。こちらの項目のみご受診の場合は別途オプション手数料\3,000(税別)でご利用いただけます。
    

ご予約・お問合せ

お電話でのご予約・お問合せ
フリーダイヤル
0120-331-358

電話受付 AM 08:30 ~ PM 17:30

  • お問合せ

よくある質問

オプション検査

  • 協会けんぽにご加入の方
  • 健康管理支援
  • 健康レスキューのご案内
  • 巡回健診のご案内
  • 同友会グループサイト

プライバシーマーク

当会では日本情報処理開発協会(JIPDEC)が定めた個人情報の取り扱いに関して、基準を満たしていると認定され、プライバシーマークの付与認定を受けております。

ページトップ