新型コロナウイルス抗体検査のご案内

新規オプション検査・新型コロナウイルス抗体検査 新型コロナウイルスの IgG 抗体を持っているか血液検査で調べます。陽性であれば過去に感染した可能性が高いと判断されます。

本検査は厚労省が実施した全国規模の感染歴調査でも用いられた試薬を採用しており、発症後14日以上経過した検体では感度100%、また特異度は99.63%と高い精度であることが確認されています。

  1. 本検査は新型コロナウイルスにこれまでに感染した事があるかどうかをIgG抗体で調べる検査であって、PCR検査や抗原検査、IgM抗体検査のように現在の感染の有無を確定したり、あるいは今後の可能性を判断するものではありません。症状があるなど現在感染しているか確認したい場合は本検査を受けるのではなく医療機関をご受診ください。
  2. 新型コロナウイルスは感染しても症状が出ない(不顕性感染)こともあり、感染してから抗体ができるまでの期間もまだはっきりしていないことから、本検査で陽性であってもいつ感染したかまでは特定できません。
  3. 本検査の結果のお届けは検体を受け付けてから2~3週間後を予定していますが、検査が集中した場合などは遅れることがあります。結果到着前のお問い合わせはご遠慮ください。またもし結果が届くまでの間に感染を疑う症状を認めた方は、結果を待たずに速やかに医療機関をご受診ください。
  4. 一般的には抗体を持っていれば今後同じウイルスに対して抵抗力があると想定されますが、新型コロナウイルスに関しては確実に再感染を防ぐことが可能かはまだ証明されていません。本検査で抗体があることが確認できた場合でも、引き続き感染予防に努める必要があります。
検査項目 金額
新型コロナウイルス抗体検査(IgG) ¥7,000+税
  •  本検査だけで感染の有無や今後の見通しを確定まではできませんので、感染証明や就労可否などの判断を伴う診断書は発行しておりません。
  •  本検査結果をもとにPCR検査の実施や紹介はいたしておりません。
  •  本検査は健保や事業所の補助の対象外で、全額窓口精算となります。
  •  オプション検査は人間ドック、健康診断のコースに追加していただくものです。こちらの項目のみご受診の場合は検査料金に別途オプション手数料として¥3,000円+税の追加でご利用いただけます。

オプション検査項目一覧

オプション検査

  • 新型コロナウイルス抗体検査のご案内
  • 協会けんぽにご加入の方
  • 健康管理支援
  • 健康管理アプリ「CARADA」
  • 巡回健診のご案内
  • 同友会グループサイト

プライバシーマーク

当会では一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が定めた個人情報の取り扱いに関して、基準を満たしていると認定され、プライバシーマークの付与認定を受けております。

ページトップ